2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生き残るのは俺だ

ということで、いつ訪れるやもしれぬ非常事態に備え、最大まで高めた生存本能でゲットしたサバイバルアイテムを紹介します。

**********************************

20140529_1.jpg 

LEDライトも実用プライズの定番となりました。
色々なタイプがあります。
今や100円ショップでも同等の品が手に入りますので、わざわざゲーセンでムキになってゲットするのも愚かしいのですが、それはそれ。
現実とゲームとは永遠に相容れないと云えましょう。

20140529_2.jpg 

20140529_3.jpg

どちらも苦戦せずに獲得できたわけですが、概ねサービス台またはそれに準ずる簡単設定の台に投入されていたおかげです。
上写真の場合はDリングを無視してプッシュゲット(押す位置はど真ん中ではありません)、下写真の場合は手前シューター側の適当プッシュ数回でした。

中身は単純です。
直列の乾電池三本を電源として、並列に多数接続された白色LEDを直接駆動しています。抵抗器はありません。
実質的に乾電池の内部抵抗を利用して電流を安定させることになりますが、かなり荒っぽい回路です。
長時間連続使用しないほうが良いかもしれません。


20140529_4.jpg 

ちょっと上等なものでは、USB充電式のライトがありました。
ブース設定は確かシリコン橋渡しだったと記憶しています。
プレイにも特筆すべき点もなかったはずです。ついてはこれまで。




**********************************

20140529_5.jpg

ランタンも重宝します。
私事で恐縮ですが、真に活躍している実用プライズ第一位がこのミッキーのランタンです。

20140529_6.jpg 

20140529_7.jpg 

モノがモノだけにお店も縦置きしたくなるでしょうか。
ミッキーも他方も写真のような設定でゲットしました。
スペーサー代わりのDリングから落ちてしまうと如何ともしがたくなります。
状況が許せばクレーンメカ本体で押して転がしてしまえるのですが、これらに対しては不可でした。
結局、ある極めてシビアなポイントをプッシュすることで回して穫れました。酷いです。
今や100円ショップでも同等の品が手に入り(後略)



**********************************

20140529_8.jpg

とてもイカす、自宅警備員のヘルメットです。
ちなみに、説明書きによると本当にヘルメットとして使ってはいけないそうです。まあそんな気がしていました。

ブース設定はマ○ハリーの誇るDリング+Oリングでした。苦戦を覚悟していたところ、頼んでいないのに店員のお姉さんがスーパーアシストをしてくれたため、あっさりゲットできました。
棚からぼた餅とはこのこと、と喜んだのですが、お店でお姉さんの姿を見たのはそれが最後となりました。
しかし、クレーンゲーマーにセンチになっている暇はありません。
常に次なるプライズを求め続ける宿命にあるからです。




**********************************

20140529_9.jpg

保存缶に入った菓子も定番プライズに挙げられます。
概ね五年の保存に耐えるそうで、会社の机に忍ばせるのに便利です。

かなり以前に横浜郊外の青い店でゲットしたビスコ缶は、超シビアなペラ輪押しでしか穫れないという、理不尽極まりない設定でした。
ゲット直後に店員さんが見せた異質な反応から、真に穫らせる気がなかったと感じられました。
ショッピングモールにあるそのお店では家族連れがメインの客層であり、普段クレーンゲームをしないお父さん方が恰好のカモにされていると思われます。

20140529_10.jpg

つづいてのプライズは、寝た状態で組体操のように積み上がった設定でした。(図解か写真抜きでは分かりづらいと思います。どうぞ読み飛ばしてください)

穫れるのは最上段に限られ、手前シューターがゲット方向でした。
この手は基本的にプッシュ設定と考えるべきです。
ただし、滑りづらい蓋についてはつかみが通用する場合があります。


20140529_11.jpg

コレは同型缶の上に、少しずらして縦積みされた設定でした。
プッシュするしかありません。押したときに上の缶が一点接地になるような箇所を探すのが第一歩です。




**********************************

20140529_12.jpg

なんと寝袋までプライズに!
某ア○アーズで見つけて、早速プレイしてしまいました。
設定はシリコン橋渡しでした。最初は調子良かったものの、手筋が悪かったのか終盤でハマってしまいました。
店員のお姉さんが上役らしき男性に報告して、その男性が助けに来てくれました。(計二回)

お姉さんにはまだ自己裁量が与えられていないのでしょう。
取り出し口から寝袋を引っ張り出しながら、彼女はきっと良い店員さんになるであろう、と万感の思いに駆られるのでした。




**********************************

20140529_13.jpg

横浜某店で醤油入れ型のボトルをゲットしました。
馬鹿にしてはいけません。いざという時、水を運ぶ入れ物が有ると無いとでは雲泥の差があります。
間違えても黄金のタレや海洋深層水(偽)を入れて持ち歩いてはなりません。

棒橋渡し風の設定で、スライドとプッシュを適宜使い分けながら地道にシューターに寄せる必要がありました。
ところが、イケイケな感じのお姉さんがサービスしてくれたおかげで、飛び級的にあっさり落とせました。



何だか助けられてばかりでした。
しかし、おかげで私は気がついたのでした。
非常時において大事なのは道具ではなく、人と人との助け合いで(後略)











今日も行く先々で異臭騒ぎを起こしてしまったならクリック!
にほんブログ村 コレクションブログ UFOキャッチャー(クレーンゲーム)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

慣れない土地でプレイ

過日、知り合いの演奏を聴くため、久しぶりに下北沢に足を運びました。普段の私には縁がないスポットです。
こんな格好で歩いたら浮いて見えないだろうか、などと無用の心配までしてしまいました。
多くの若者のファッションはお洒落を通り越して気持ち悪い世界に入っており、自分は普通のファッションセンスで良かった、と痛切に感じました。

待ち合わせ時刻まで、駅近くのア○アーズで遊びました。
サイケデリックな人達に紛れて店内を巡回したところ、ハマりそうな設定は少なく、手数でどうにかなるような設定が多く見受けられました。
単純作業に終止してしまうとゲームとして詰まらないですが、家族サービスやデート中など確実にゲットしたいという人達にはありがたいのではないでしょうか。

作業ゲーであっても無駄なく流れるように落とす人のプレイは美しいです。
まぐれあたり的な要素がないため、操作技術の良し悪しが真に問われるからです。
お店によっては、中盤までスライド→以降はプッシュ、のような正攻法の転換ポイントが仕込まれている場合もあり、意外に奥が深いです。



************************************

 20140503_1b.jpg

ここ下北ア○での戦利品は定番のMP4プレイヤーだけです。
私は堂々とプライズのプレイヤーを使用していますので、補充のため定期的にゲットする必要があります。

設定はア○アーズ式のシリコン橋渡しでした。
アームパワーは激弱なのでつかみにはコツが要り、プッシュ力の頼りなさに苦笑いしてしまいましたが、薄箱はハマりのリスクが少ないので気楽にプレイできました。




*********************************


帰り道、夜の渋谷に立ち寄りました。
駅周辺の人口密度は横浜の五倍程度あり(個人の感覚です)、少し歩いただけで疲弊してしまいました。
とりあえず青い店に行きました。今まで利用したのは数回ですが、都内にしては良心的なお店であると感じています。

店独自のICコインによって、千円で15プレイできるというコストパフォーマンスが魅力です。
店員さんの対応もすこぶる良好ですが、たまに的外れのアドバイスをしてくるので要注意です。



*********************************

20140503_2.jpg

まず、ポケモンらしきぬいぐるみはをタグがけで簡単にゲットできました。
これだけで、客を楽しませようとする姿勢が見て取れました。

20140503_3.jpg

なぜなら、タグの輪に通らないほど大きいツメを用いたり、タグの輪を死角に隠してしまったり、せっかくツメが輪に通ってもすっぽ抜けてしまったりと、噴飯もののセッティングが他の多くの店では散見されるからです。




**********************************

20140503_4.jpg

続いてはミサカちゃんのブランケットをゲットしました。
この手は真ん中をつかんではいけません。詳しく述べなくともお察しいただけると思いますが、狙い目はアソコのラインです。袋もののセオリーです。
袋が回転してしまうと掴みづらくなりますので、店員さんを呼んで真っ直ぐ置きに修正してもらうべきです。




*********************************

20140503_5b.jpg

このリリイは何気なくプレイ開始して失敗したケースです。

ICコインの難点はプレイ単位が200円3プレイということです。
ゲット時にプレイ数が余ることが多く、他のマシンに残余数を移してもらうことになります。
移した先で再び熱くなってしまうとエンドレス地獄に陥る可能性があります。

また、ICコインの最小購入単位は千円で、日常的にこの店を利用しない私はチャージ分を使い切るまでプレイすることになります。
退き際を逸して散財した多くの経験から、このシステムの魔性の魅力にいかに打ち勝つかが課題と考えています。

ときに、言うは易しとはよく申したもので、この日はつい熱くなってしまいました。
ポケモンで1プレイ余ってミサカに移動→ミサカで1プレイ余ってリリイに移動と、順調にエンドレスパターンに突入したのでした。


設定は近ごろ青い店が得意とする針山&シリコン棒でした。
シリコン棒を越えた箱手前をひたすらプッシュして落としました。

しかしゲットに至るまでに、プッシュに失敗してつかみ戻してしまったり、店員さんのアドバイスを鵜呑みにして奥をつかみ上げた反動でシューターから遠ざかってしまったり、お間抜けプレイが多かったです。

20140503_6.jpg 



ついに魔の循環を断ち切ってくれたのは一発台でした。
平板に空いた丸穴を、クレーンメカから垂下した棒で見事貫通すればゲットというナイスなマシンでした。

ターゲットが何のプライズだったかは忘れました。なぜなら獲れなかったからです。
肝心の棒が曲がっている上、ボタンを離してからもメカが超滑りました。
目標穴から3㎝以上離れた位置を突く棒を、呆然と眺めつつプレイ終了しました。ありがとうございました。














歌って踊れるスナックで生き別れの母と再会したならクリック!
にほんブログ村 コレクションブログ UFOキャッチャー(クレーンゲーム)へ
にほんブログ村

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

久しぶりの更新です。 特に忙しかったわけではありません。

消費増税直前の読売新聞の一面記事に、ある業態において増税分の価格への転嫁が難しいことについて書かれていました。
コインパーキング、コインロッカー、そしてゲームセンターなど、100円硬貨を単位とした100円玉ビジネスの業態についてです。
多くが100円玉しか受け取れないシステムを抱えているため、ワンコイン維持と増税の板挟みに苦しんでいるということでした。

その中にナ○コさんのコメントがありました。
”遊戯料金を上げることは難しい。代わりにクレーンゲームなどの景品を取りづらくする案もあった。しかし、より多くの人に楽しんでもらえるアミューズメント化を図ることが重要ととらえ、従来料金を維持して・・・"
のような内容だったと思います。
一介のプレイヤーとして、ワンコイン維持はうれしいです。
しかし、ナ○コさんの設定がさらに厳しくなる可能性があったというのは恐ろしい話です。

去年ナ○コさんは、100円維持の代わりに、ゲーセンでの時間課金制(一時間500円とか)の導入を検討していると言っていました。
結局、時間課金も諦めたのかもしれません。それも正解だと思います。
露骨に収益向上を打ち出せば客は興醒めします。醒めたらゲームを楽しめません。客離れを招くのは明らかです。

そもそも500円で6プレイのシステムや、ときに無料プレイ券の配布すらある現状では、たった数%の増税分が吸収できないというのは説得力に欠けてしまいます。
近い将来、税率は10%に上昇するはずです。そのときアミューズメント業界はどのような判断を下すのでしょう。

獲れても獲れなくても楽しめるゲーム性、魅力的な景品、そしてアミューズメントに相応しい接客、これらが失われない限り私は適度にプレイを続けると思います。まだまだゲーセンはワンコインのままで頑張ってほしいです。




***************************************

それはそうと、増税時代に生きるクレーンゲーマーとして、やはり低コストでのプレイを徹底したいと常に思案しています。
今回紹介する進撃の巨人プライズは、皆あっさりとゲットできたものばかりです。(やや古いものも含んでいます)

なお、私はこの作品のマンガもアニメも見たことがありません。
執着がないので入荷直後に飛び付かなかった、意気込んで熱くならなかった、などのプレイ上のメリットは十分にあったと思います。




20140412_1.jpg

川崎某店でゲットしたミカサちゃんです。きゃわゆい。
シリコン橋渡しのブースとO+Dリングのブースが隣り合っており、どちらもミカサちゃんでした。
好きな方で獲れよ、と言わんばかりの状況でしたが、後者にはすでにプレイヤーがいましたので、シリコンを選ぶしかありませんでした。
実際は、下の写真のように誰かが途中放棄した状態からプレイしました。

20140412_2.jpg

この状態では本当に詰んでいる場合も多いですが、今回は落ちている側を何度かすくい上げたら落とせました。
ポイントは、あまり奥(棒近く)を狙い過ぎないことでした。

なお、お隣のO+Dリングブースのハマりっぷりは尋常ではなく、私は逃げるようにその場を離れました。




*************************************

20140412_3.jpg 

ビッグブランケットです。野郎二人です。正直言って、いらないです。
横浜某店の変則シリコン橋渡しでゲットしました。
ゆるゆるの取っ手にアームを通したら、頼り無い手応えながら大きく動いてくれました。ほぼサービス台でした。




***********************************

20140412_4.jpg

ミカサちゃんのパブミラーです。ズッキュン!
横浜某店の二段橋渡しでした。
いまいち狙いどころが分からなかったのですが、奥を掴んだら、もう一つかみで谷に落とせる位置まで動きましたので、そのまま頂きました。




************************************

20140412_5.jpg

ファンシーなお面です。横浜某店で獲りました。
普通の平置きで、手前がシューターに張り出した状態でした。
半信半疑で手前の端を押したら、本体の軽さも手伝ってか二回で落ちました。実質サービス台でした。




************************************

20140412_6.jpg 

ブランケットです。右はミカサちゃん、左は知らないです。
横浜某店のシリコン橋渡しでゲットしました。

右はカプリチオのアーム開き押しで一回でした。
実は、左は奥の景品ストックに立てて置いてあったのですが、側面にツメを刺したら転がって獲れました。
レバー式の筺体では、まずメカの可動範囲を一巡してみると意外な遊びが見つかるかもしれません。(なるべく店員さんにばれないように)













観光バスの運転手とバスガイドを見て、二人ができていると予想したらクリック!
にほんブログ村 コレクションブログ UFOキャッチャー(クレーンゲーム)へ
にほんブログ村

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

今年最後の覚醒祭り

20131230_1.jpg

ついにエヴァレーシングのフィギュアにアスカとマリが登場しました。ギャッフン!!
それぞれゲーセンで見つけるなり速攻でゲットして参りました。
綾波はかなり前に先行リリースされており、三人並んでようやくサマになりました。

先日、○ドバシカメラで市販フィギュアのクオリティの高さを目の当たりにし、プライズ品しか知らない私は驚愕しました。
とはいえ、自身はプライズフィギュアで十分に満足しています。
最近の景品は一昔前に比較して上等になったことや、気楽に飾れるといった理由によります。
しかしプライズフィギュアの最大の魅力は、自身のゲームプレイの成果物ゆえの愛着です。
あくまで私見ですが。

さて、アスカもマリも横浜の某大型店の二段橋渡しで獲りました。
縦に長い箱の場合、橋の間に縦にハマってしまうと脱出困難になることが多いです。
私の場合、普通の橋渡しのような状態にして手前に落とすか、水平に回して谷に落とすようにしています。 

20131230_2_20131231001733bae.jpg

マリは一手目で二本の棒の上に載りましたので、前者の方法をとりました。
ちなみに、一手目でシューターと逆側のツメを箱ギリギリにかけると、箱が縦軸回転して谷に絶望的なハマり方をすることが多いです。
箱をスライドさせたい場合は、アームが閉じたときにシューター側のツメが浅くかかるようにした方が良いです。いずれの機会に、カラクリを図解したいと考えています。

20131230_3_20131231001734dde.jpg 

アスカはクレーンメカの移動制限その他の理由で手前落としが狙えなったため、後者の谷間落とししか選択肢がありませんでした。
写真のように横に寝かせたのですが、狭い谷にがっちりハマってしまいました。
横向き状態では蓋の隙間にツメを刺して脱出できることが多く、今回も可能でした。
といいますか、これが駄目なら詰みだと思います。

20131230_4.jpg

綾波は恐怖のOリング&Dリング設定だったと記憶しています。
決め手は最高の奥義、店員さんアシストでした。




*************************************

20131230_5.jpg 

エヴァレーシングのバスタオルです。川崎某店の階段落とし設定でした。
できれば、初号機よりマリちゃんの絵柄を採用してほしかったです。
今回の決め手は、クレーンメカを良く見る、ということでした。

普通につかむと強いシューター側のアームで逆に戻されてしまいます。
しかし、クレーンメカが少しねじれていることに気付けば、シューターと逆のツメだけでぎりぎり手前を引っ掛けて、シューター側のツメをスカらせることができました。
操作がシビアなのは一手目だけです。




*************************************

20131230_6.jpg

エヴァレーシングのマグカップ全三種です。
私がプレイしたのは川崎某店で、Dリングのスペーサーで少しシューター側にお辞儀した配置でした。
実は獲り方が判れば二手で落とせました。初日ゆえか設定が甘かったようです。
設定ミスにつけ込むのは常套手段でもあるのですが、以後の高難度化の原因にもなりますので良し悪しです。

20131230_8.jpg

綾波カップで飲むコーヒーはインスタントでも美味い。




*************************************

20131230_9.jpg 

エヴァレーシングのホイールクロック全三種です。
二種だけ大田区某店でゲットしました。
下り坂に斜に置かれたペラ輪設定という珍しい環境でした。
ペラ輪を狙うと少しずつ手前にずり落とすことができました。本当に少しずつ。

20131230_9b.jpg

クレーンゲーマー諸氏であれば、ペラ輪が両面テープで貼り付けられていることはご存じと思います。
今回のプライズを見ると、ペラ輪の貼り付け方が特徴的でした。
両面テープ部が全て箱に貼り付いているわけではなく、プライズのコーナー付近では下写真のように粘着剤が剥き出しのまま浮いており、プレイ時にもそれが予想できました。

20131231001506.jpg

輪にツメを通すのではなく、プライズのコーナー付近をつかんで、剥き出しの粘着剤に両ツメを接触させることで大きい動きが得られました。
ただし上手くいったのは一方だけで、もう一方は通じず、輪にツメを通し続けた方が早道だったという皮肉でした。
あまり一つの攻めに固執するべきでない、という好例です。

20131230_10.jpg

秒針の音が気になりますが、かわゆい。




*************************************

20131230_11.jpg

出回り初期の厳しめ設定に挑んでゲットしたアスカです。
といいますか、エヴァものは毎度早めに確保しているため、毎度苦戦させられる印象です。

20131230_11b.jpg

開けるまで寝そべりフィギュアであることを知りませんでした。
飾るには普通のフィギュア三つ分くらいの場所が必要です。非常に迷惑です。

横浜の某ゲーセンで、普通のシリコン橋渡しでした。
プレイで特筆すべき点はありませんでしたが、とにかくアームが弱く忍耐を要しました。




*************************************

20131230_12.jpg

カッコ良いエヴァ13号機です。(しかし、まだ私はQを観ていません)
赤っぽいお店でよくある、プールの跳び込み板設定でした。
普通にペラ輪を狙っても微動だにしませんでした。このような場合は、他に攻め手を探る方が得策です。

アーム開きが小さいのでプッシュ位置も限られていました。
試しにシューター側の爪でペラ輪による段差を押したら、少しシューター寄りにずれてくれました。
というわけで、牛歩のように地道にずらして獲ったのでした。つまらん。

20131230_13.jpg

堂々としたフォルムは、ちまちま獲ったことが嘘であったように感じさせてくれます。




*************************************

20131230_14.jpg 

珍しくシンジ君が”ちゃんとした”プライズになりました。嬉しいです。
カヲル君とセットで飾れば、あなたの部屋が妖しい魅力で満たされることと思います。

大田区の某ゲーセンでプレイしました。
橋渡し設定で、谷または手前に落とせるようになっていました。
橋の縁には部分的にシールドが施されているので、シールドがない位置へコントロールするのがポイントでした。

左アームが強かったので、左側に置かれていたカヲル君は良い位置に転がって簡単に獲れたものの、右側のシンジ君にはてこずりました。
シビアなコントロールによる右ツメでのプッシュが必須で、左側に比べて難度が高くなっていました。
このように、同じブース内でも、配置によって獲りやすさが変わるケースは多いです。








今日もホームセンターで一日過ごしたならクリック!
にほんブログ村 コレクションブログ UFOキャッチャー(クレーンゲーム)へ
にほんブログ村

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

階段恐怖症のあなたへ

自身のクレーンゲーム歴において、「詰み」に陥ったケースは枚挙に暇がありません。

よくネット上では、自力で獲れないような厳しい設定に対して「あれはアシスト前提だ」、などと表現されています。
まあ、実際はそこまで極端な例は少ないと思います。

いかに厳しい設定でも、初期位置からであればアシストなしで獲れるように仕込まれているのが常です。獲れるまでに何回のプレイが必要になるかは別にして。

個人的に詰みに陥りやすい設定の最右翼は「階段落とし」と考えています。
特に下段に落ちた後、全く動かなくなってしまうケースが多いです。
シューター手前で万策尽きる焦燥感は並大抵のものではありません。


20131130_4.jpg
 

階段落としには様々な亜種があり、反面、その原形とも言える設定は滅多にお目にかかることがありません。
個人的には、神奈川県を中心に展開するマタ○リー系のお店で遭遇する程度です。

詰みに陥る主な原因は手順の誤りだと思います。
多くの場合は誤りに気づいてもリカバリーできないので、闇雲な攻めは禁物です。

20131130_2.jpg 

自身の基本的な攻め方は以下のとおりです。

(イ)奥側を段上に残し、全体を下段に落とさないようにする
→ツメが入り込む箇所を確保しておくためです

(ロ)手前側を優先して動かす
→手前2コーナーをシューターに覗かせると、プッシュやずらし落としが効きやすくなります

20131130_3.jpg 

(苦労して獲ったにも関わらず、あまり感慨がわかない図)




20131130_1.jpg 

やはり、最重要なのは一手目です。
大きく動いて「行ける」と錯覚したり、詰みにつながる状況を作ってしまったりと、悲劇の始まりもこの一手目からです。

自身の一手目から中盤にかけての主な手段は以下のとおりです。
これらで何も進展しなかったり悪化するだけだったりしたら、どうしたら良いのでしょう。全くわかりません。

当然ながら、危ないと感じたらプレイを中段するべきです。
なお私は、店員さんに何度も手直しを依頼してまでプレイを続けることはしません。


(1)普通につかむ
→結局この手しか選択肢がないケースが多いです。我慢して普通につかみましょう。
つかみ方一つで好転も暗転もしますので、単純そうに見えて実は最もセンスが問われる手段といっても良いでしょう。
シューターと反対につかみ戻してしまうことがあり、無情を感じずにはいられません。
まれに一発つかみ取りも発生しますので、ロマンに溢れています。

(2)シューター側のツメを殺しつつ奥側をつかむ
→シューターと逆側のツメをプライズ奥にかけ、シューター側のツメを奥の台座にかけます。これで強いシューター側のツメを殺せますが、前出(ロ)の攻め方に反するので私は推奨しません。(でも、たまに良いことも起こります)

(3)クレーンメカのねじれを利用して、手前ぎりぎりにシューターと逆のツメのみかける
→できるか否かはマシンセッティング次第です

(4)シューター側の手前コーナーを押す
→厚い(重心が高い)箱に適しています。うまくいけばシューター側へ傾いて止まってくれます。薄い(重心が低い)箱では失敗しやすく、戻った反動でシューターから遠ざかることもあります。
プライズがずんぐりしていて台座が高い場合は、とりあえずこの手を試すのが無難ではないでしょうか。
ずらして獲ろうとすると高確率で詰んでしまい、傾けてから転がすという手順が正解というケースがあるからです。

(5)シューターと対角の奥コーナーを押す
→押した側に傾けてから復帰時の反動でシューター側に寄ってくれるので、中盤の膠着状態脱出にも有効な、隠れた好手だと思います。
台座の構造によってはただプライズ上を突いて終わり、ということがあります。と言いますか、こうなる方が多いです。


20131130_7.jpg 

一応、(4)が成功して傾いた図 


20131130_6.jpg

平たい箱では(5)が効きやすいです。




問題の終盤です。
全体が下段に落ちてしまうと、ツメのかかりどころがなくなってしまいます。
シューターに1コーナーしか出ていないときは、継続するか諦めるか見極めなくてはいけません。

自身の用いている脱出手段は以下のとおりです。

(A)普通につかむ
→微動だにしないことが多く、精神的ダメージが大きいです。
プライズの大きさに対してアームの開きの方がはるかに大きい場合、シューターと逆のツメをプライズぎりぎりにかける人が多いと思います。しかし、実践してみるとほとんど効果が得られないことが分かります。
このような場合、条件が許すなら、アームが閉じた時にシューター側のツメがプライズの端をすくい上げる位置で試してみると良いです。橋渡しでも使える方法ですので、別の機会に詳しく触れたいと思います。
また、一か八かシューター側のツメをぎりぎりにかけて、反動でシューターに寄せる手もあります。シューターから遠ざけかねない行為は抵抗ありますが、床に滑り止めが効いているときは意外にローリスクかもしれません。

(B)シューター側のツメでプライズ上面を押してずらす
→薄い箱に適していますが、滑り止めがあるとほぼ動きません。かつ一回ごとの移動距離も微々たるものです。

(C)プライズのシューター側をプッシュする
→今やシューターの縁に滑り止めが施されていることは当たり前で、ほとんどの場合、シーソーのように傾いては戻ることを繰り返してしまいます。プッシュはプライズの角が二つシューターに張り出してからの方が有効です。

(C’)シューターの縁とプライズ辺の交点付近をプッシュする
 →押すポイントは非常にシビアなのですが、”くるりんぱ”のように箱が回ってシューターに張り出すことがあります。厚い箱には通用しづらいものの、起死回生の手段といって良いでしょう。




下の写真は、初手の蓋刺しでゲットしたプライズです。たまに、このような美味しい状況にもめぐり合います。

20131130_5.jpg  


  









普段からビニール傘なんですか
にほんブログ村 コレクションブログ UFOキャッチャー(クレーンゲーム)へ
にほんブログ村

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

飽食の戯れ

食品は食べてしまえば置き場に困りません。
私は正気です。
ただ、クレーンゲーマーにとっての大きなメリットを申し上げたかっただけです。



**************************************

20131106_1.jpg 

酢イカごときを橋渡しで獲らせるな、と言いたい気持ちを抑えてゲットしました。
回して谷に落としたのですが、かなり鬼畜でした。まあナ○コの店でしたから。




**************************************

20131106_3.jpg

うまい棒ごときをナ○コ置きで獲らせるな、と言いたい気持ちを抑えてゲットしました。
ひたすら反動で動かしたのですが、極めて鬼畜でした。仕方ありません。文字通りナ○コの店でしたから。
特製クリアファイル同梱ということです。うまい棒顔のほむほむが出てくるのではないかと不安に思います。




**************************************

20131106_6.jpg

バケツ型スコーンです。
アーム開き一杯で引っかけても、バケツが回るだけで進展しません。
狙い方のヒント(?)は、棒の近傍、アームが閉じたポジションです。
しかし、菓子くらいは適当プレイでも獲れるようにセッティングしてほしいものです。




**************************************

ア○キのモテスリムに身を包み、カフェ巡りが趣味と公言するスイーツ男子に跳梁された終末の日本国。
柔らかいものを食らい過ぎて軟化した脳味噌がチョイスした話題のムーブメントは、そう、パンケーキ!!

20131106_4.jpg

ホットケーキとの違いも知らぬ私ですが、美味そうだったので獲りました。
プッシュ二回でOKの甘くとろける設定でした。




**************************************

20131106_5.jpg

輝くゴールドバーを模したチョコレート、と思ったらティッシュでした。
プッシュ四回で二個獲りました。
引き出したティッシュのゴワゴワ感に切なくなりました。











食べ物で遊んではいけません
にほんブログ村 コレクションブログ UFOキャッチャー(クレーンゲーム)へ
にほんブログ村

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

note0530

Author:note0530
ただいまクレーンゲーム断ちに挫折中!!

ここでは過去にゲットしたプライズ(やや古い~かなり古い)を紹介します。
たまにプチ攻略も書きますよ。
よろしければ読んでいってください。

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村

よろしければポチっと応援お願いします

もっと面白いブログをお探しならポチッと

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

クレーンゲーム (211)
音楽 (1)
その他 (1)
未分類 (13)
映画 (1)

ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。